Doレジドメイン名の取得から高度な活用まで 安心と信頼のレジストラ DoレジICANN認定レジストラJPRS指定事業者
トップ ドメイン名の登録・管理 ドメイン名活用サービス 法人向けサービス Doレジ カレッジ よくあるご質問
会員専用ページにログイン パスワード忘れ |  料金表 | お問い合わせ | サポート要綱 | サイトマップ | WHOIS |  
ドメイン名をビジネスで徹底活用 法人向けサービス
MENU
ドメイン名管理のASP DTMS
DTMSのご紹介 
DTMSの概要 
機能詳細 
料金について 
ご利用開始までの 
スケジュール
 
DTMS無料トライアル 
その他
協同組合向け 
「.COOP」ドメイン名 
お問い合わせ 
RECOMMENDED CONTENTS
 トップ    法人向けサービス    協同組合向け 「.COOP」 ドメイン名

協同組合向け「.COOP」ドメイン名

価値あるブランド 協同組合としての証明


日本初! 協同組合向け「.COOP」レジストラ


DoレジはICANNより導入された新gTLDドメイン名のうち、協同組合のみが取得できるドメイン名「.COOP」の日本国内初の認定レジストラです。

 .COOPドメイン名について

.COOPドメイン名は協同組合に対するイメージの向上などを目的に創設されたドメイン名です。

gTLD(generic Top Level Damain)のドメインの中でも.COMや.NET等といった誰でも登録できるドメイン名とは異なり、.COOPドメイン名は特定の業界がスポンサーとして支援する スポンサー付きトップレベルドメイン(sTLD:sponsored Top Level Domain) に属します。
sTLDの登録ポリシーの管理・運用は各レジストリによって行われており、.COOPドメインの場合は国際的な協同組合の原則に準拠した厳しい登録資格が要求されますが、基準をクリアした協同組合は1組織で複数のドメイン名を登録することができます。

 取得のメリット

【協同組合としての証明】

ドメイン名の種類は各種ありますが、従来は協同組合が以下のドメイン名で運用していくにはひと工夫しなくてはなりませんでした。
例えば、「ファーストサーバ協同組合」という組合組織が .COMドメイン名で取得するとしましょう。 きっと”組合組織”であることを明示するために、“FSV-COOP.COM”や“FSV-KUMIAI.COM”のような名称のドメイン名を取得しようとするでしょう。

一方、.COOPドメイン名なら一目で「COOP=協同組合」とわかりますから、”FSV.COOP”といったように短くて覚えやすいドメイン名を取得できる可能性が非常に高いといえます。

【.COOPは価値あるブランド】

.COOPドメイン名は登録資格が協同組合に限定されており、審査も厳格です。
このため.COOPドメインを使っているということは協同組合としての『信頼の証』にもなります。

 .COOP新規登録方法

.COOPドメイン名は協同組合のみが対象のドメイン名のため、登録時に審査があります。

 登録組織の確認について

最大で下記3回登録組織の確認が行われます。
・申込み時 ※必須
    該当の協同組合を証明する証明組織情報を2組織入力
    (該当の協同組合の上位組織、または協同組合設立時に認可を得た行政庁)
・受付後 ※必須
    協同組合であることを証明する書類のご提出
・登録完了後 ※レジストリ(DotCoop)での確認
    初めて.COOPドメインを登録する組織では、レジストリから直接登録資格確認の連絡が入ります。

 必要書類

登録者(Registrant)情報確認のため、下記書類をご提出ください。(すべてコピー可)

・定款

※定款のご提出が難しい場合は、下記いずれかのコピーをご提出ください。

・認可証(許可証)(認可省庁受付印があるもの)
・登記簿謄本(発行より3か月以内のもの)

 登録の流れ

[step 1] .COOPのお申し込みページからドメイン名を検索し、申込み
[step 2] Doレジより必要書類のご案内メール配信
[step 3] 必要書類の到着後、登録費用のご請求
[step 4] 入金確認後、ドメイン名登録申請
[step 5] 申請結果報告
[step 6] レジストリによる登録資格確認

※ご注意ください−[step 6]について−※
初めて.COOPドメインを登録する組織では、登録完了後にレジストリ(DotCoop)より登録者メールアドレス宛てに『英文メール』にて登録資格確認の連絡が入ります。ご対応いただけない場合、ドメイン名をご利用になれませんので、メールが届きましたら必ずご対応ください。(ご不明点は弊社までご連絡ください)
レジストリによって登録要件に不適格と判断された場合、ドメイン名の登録を抹消される可能性があり、費用も返還されません。万一「登録抹消」となった場合でも、Doレジより費用のご返金はできかねますので、あらかじめご了承ください。

.COOPのお申し込みはこちら

 ドメイン名登録費用

新規登録費用 25,000円(税抜) ※1
更新費用 10,000円(税抜) ※2
※1 2年分の登録・管理費用となります。
※2 新規取得から2年経過後、1年ごとの更新時に上記更新費用がかかります。

 お支払方法

新規取得       ・・・銀行振込
ドメイン名更新 ・・・銀行振込 または クレジットカード決済


 すでに.COOPドメイン名をお持ちの場合

.COOPドメイン名をすでに他レジストラにて取得・管理中で、Doレジへドメイン名管理を移したい場合は、
レジストラ変更INをお申込みください。

 .COOPレジストラ変更・必要書類

特になし

 .COOPレジストラ変更IN手続きの流れ


.COOPドメイン名のレジストラ変更INの流れ
(1) WEBからのお申込み
(2) Doレジから料金請求メール送信
(3) ドメイン名の登録者(Registrant)または管理担当者(AdminstrativeContact)へ
  移管承認の確認メール送信 ※1
(4) オンライン上から承認
(5) 費用のご入金
(6) レジストラ変更申請 ※2
(7) 結果通知
(8) レジストラ変更結果案内 ※3



※1:ドメイン名登録者(管理者)様の承認について

お客様からのお申込み確認後、対象ドメイン名の登録者(Registrant)または管理担当者(AdminstrativeContact)へ、レジストラ変更の承認をお願いするメールをお送りいたします。
承認がない場合、レジストラ変更のお手続きを進めることができません。
また、承認の際にはドメイン名認証コード(AuthCode)の入力が求められます。


※2:レジストラ変更申請について

ドメイン名の登録者(Registrant)または管理担当者(AdminstrativeContact)の承認、およびお客様からのお支払いを確認後、当社にてレジストリ(上位機関)に対しレジストラ変更申請を行います。
 ・これより完了までネームサーバを含む一切のドメイン情報の変更ができなくなります。
 ・.COOPドメイン名のレジストリは「DotCoop (DotCooperation, LLC)」です。


※3:申請結果のご連絡について

レジストラ変更完了あるいは不承認のご連絡を、Doレジお客様情報にご登録のメールアドレス宛てにご連絡いたします。


 :変更元レジストラでの移管確認について

変更元レジストラから対象ドメイン名の所有者へ、移管確認が行われます。
レジストラによって作業内容が異なる場合がございますので、詳細は変更元レジストラへご確認ください。



 レジストラ変更費用


申請手数料 0円(無料)
更新費用 10,000円(税抜) ※1
※1 レジストラ変更完了後、ドメイン名の有効期限は1年延長更新されます。

 お支払方法

銀行振込

このページのトップへ戻る
会社概要 プレスリリース 特定商取引に関する法律に基づく表示契約約款 プライバシーポリシー
Copyright(C)2002-2017. Firstserver Inc, All Rights Reserved.