Doレジドメイン名の取得から高度な活用まで 安心と信頼のレジストラ DoレジICANN認定レジストラJPRS指定事業者
トップ ドメイン名の登録・管理 ドメイン名活用サービス 法人向けサービス Doレジ カレッジ よくあるご質問
会員専用ページにログイン パスワード忘れ |  料金表 | お問い合わせ | サポート要綱 | サイトマップ | WHOIS |  
お手軽・高機能・リーズナブルなドメイン名活用サービス
MENU
オプションサービス
無料DNSサービス 
ホームページ転送サービス 
メール転送サービス 
Doレジサービス活用術
オプションサービス活用術 
RECOMMENDED CONTENTS
 トップ    ドメイン名活用サービス    ホームページ転送サービス

ホームページ転送サービス


「ホームページ転送サービス」とは、お客様の独自ドメインでWebページにアクセスしたときに、あらかじめ設定しておいたURLへ自動的に転送するサービスです。
手軽に独自ドメインのURLでホームページを公開したい方に最適です。

Doレジのホームページ転送サービスなら、転送元ドメイン名に"サブドメイン"を設定することもできて、
他社に比べ自由度が抜群です!
転送方法は 「リダイレクト転送」 と 「フレーム転送」 の2種類からお選びいただけます。

新たに取得したドメイン名で、すでに持っているホームページにアクセス可能
新規取得ドメイン名(例)xxxx.jpを入力すると → すでに持っているホームページ fttp://www.プロバイダ.co.jp/〜 が表示される

二通りの転送方法

1.フレーム転送

フレーム機能を用いた転送です。これによりブラウザのURL入力の部分が、訪問者のいれたURLのままで、指定された転送先のコンテンツが表示されます。

2.リダイレクト転送

リダイレクトにより、URLの転送を行います。
この機能は、訪問者が利用している携帯電話会社(キャリア)を自動的に識別し、その携帯電話端末にあわせたURLへ自動的に転送をします。

たとえば、携帯電話端末から http://www.aaa.jp/ というURLへアクセスした場合、
Docomo(iモード)の場合、 http://www.bbb.jp/i/へ転送
au(EZweb)の場合、 http://www.bbb.jp/ez/へ転送
SoftBankの場合、 http://www.bbb.jp/sb/へ転送
それ以外の場合、 http://www.bbb.jp/へ転送
・・・と設定しておけば、一つのURLで、その携帯電話端末に対応したコンテンツへ自動的に転送されます。
それぞれの携帯電話でしか使えない絵文字を使って、モバイルコンテンツの制作も行えて便利!
現在、携帯電話会社の識別は、「iモード、EZweb、SoftBank、その他」の 4つに対応しております。


ホームページ転送サービスの対象


対象ドメイン名
汎用JPドメイン名 (1ヶ月ごとのご契約の場合)
 月額:191円(税抜)

 (1年まとめてご契約の場合)
 年額:953円(税抜)
属性型・地域型JPドメイン名
.com/.net/.org/.biz/.info/.name/.mobi/
.asiaドメイン名
ホームページ転送サービスは、日本語ドメイン名には対応しておりません。
メール転送サービスとの併用が可能です。


お申込みについて ↑このページのトップに戻る
Doレジでドメイン名を管理されていないお客様は、まずはドメイン名を登録するか、お持ちのドメイン名をDoレジにレジストラ変更する必要があります。
Doレジをはじめてご利用のお客様

こちらからドメイン名検索・登録
または
お持ちのドメイン名でレジストラ変更IN申請

既にDoレジをご利用のお客様の場合 「会員専用ページ」からお申し込み

本サービスは、Doレジで管理しているドメイン名でのみご利用いただけます。 ご利用中のドメイン名がDoレジ管理外(他社へ移管される等)となりますと、お申し込み期間にかかわらずサービスが停止されますのでご注意ください。

オプションサービス活用術はこちら


このページのトップに戻る
会社概要 プレスリリース 特定商取引に関する法律に基づく表示契約約款 プライバシーポリシー
Copyright(C)2002-2017. Firstserver Inc, All Rights Reserved.